レンタル商品

  1. シールド・推進機器
  2. シールド・推進機械

ガス検知システム


シールドマシン・後続台車・坑内・立坑等に定置式ガス検知器を取付け、地上(中央制御室等安全な場所)にて一括してモニター表示及び記録を行い、坑内の安全管理を行います。

  • ガス検知部が多重伝送機能を持っているため、安定した信号伝送を簡単な工事で実現できます。
  • ガス検知部は耐圧防爆型で小型且つ軽量のため、設置も容易に行うことができます。
  • モニター部は複数箇所の同時モニタリングが可能。専用電話回線等を利用して遠隔地にての監視も可能です。
  • シールド総合監視システム等と併用して一括監視等も可能です。

ガス検知器仕様一覧

型式TDL-1TL-1
対象ガス メタン
(CH4
酸素
(O2
硫化水素
(H2S)
一酸化炭素
(CO)
TDL-1と共通
表示濃度範囲 0~100%LEL
0~20%LEL
0~25vol% 0~50ppm 0~250ppm
検知原理 接触燃焼式熱線型半導体式 隔膜ガルバニ電池式 熱線型半導体式 定電位電解式
警報精度 ±25%以内 ±1vol%以内 ±30%以内 ±30%以内
適合ガス検知部 KD-5B KD-50 KD-5B KD-5B
通信出力 デジタル多重伝送 4~20mA
出力
防爆構造 耐圧防爆構造(ExdIIBT4)
外径寸法(L×W×H)(mm) 250×120×150 TDL-1と共通
重量(kg) 8.5
※警報設定値は検知範囲内で任意に設定可能です。

本カタログに記載されたものは、代表的な機種であり、実際に納品されるものとは異なる場合がございます。
詳しい仕様につきましては、最寄の営業所までご確認下さい。

  • 商品詳細やレンタルのお見積もりは、最寄の営業所へお問合せ下さい。→【店舗案内
  • WEBフォームでのお問合せを希望される方は、お問合せ画面へどうぞ。→【お問合せフォーム
このページの上へ戻る