提案のある建設機械レンタル「レンサルティング」のアクティオ
JP / EN
  • ニュース
  • レンタルご利用案内
  • 商品案内
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 現在地からさがす
  • 地図からさがす
  • 郵便番号からさがす
トップ 会社情報 広報活動 建設・測量生産性向上展 2018 のイベントレポート

建設・測量生産性向上展 2018 のイベントレポート

「i-Rensulting」が建機レンタルの未来を拓く

「建設・測量生産性向上展2018」に出展

「建設・測量生産性向上展2018」に出展

株式会社アクティオは2018年8月28日(火)~30日(木)の3日間、幕張メッセにて開催された「建設・測量生産性向上展2018」に出展し、弊社が提案している「i-Rensulting」の普及・認知を推進。その優位性を訴求するため、関連製品やシステムの展示、プレゼンテーション、そしてデモンストレーションなどを行ないました。会期3日間の来場者数は、イベント全体で3万人を突破。アクティオブースにも数多くの来場者が詰めかけ、熱心に情報収集を行なうお客様の姿が印象的でした。

アクティオはi-Rensultingへ

アクティオはi-Rensultingへ

アクティオは、「建機レンタル」の草分けとして発展して50年。単に機械を貸し出すのではなく、付加価値の高いコンサルティングを組み合わせた「レンサルティング」という新しい概念を打ち出し、発展を続けてきました。そのレンサルティングが、時代のニーズに応えて「i-レンサルティング」に進化。ICT、IoT、インターナショナル、インタラクティブなどを採り入れることで、さらなる価値を創出します。

注目の製品・サービス①
最新の産業用ドローン「MATRICE 210RTK」

注目の製品・サービス① 最新の産業用ドローン「MATRICE 210RTK」

技術革新と社会的認知度の向上により、趣味として、またビジネスの分野でも目覚ましい普及を遂げているドローン。産業用ドローンはホビードローンよりも風の影響を受けにくく、安定した飛行が可能。さらに用途に応じて搭載するカメラを変更できるといったメリットもあります。
土木の現場において、産業用ドローンは測量に用いられるのが一般的です。アクティオが提案する最新型ドローン「MATRICE 210RTK」は、詳細な点検・検査に最適な光学30倍ズームカメラと、50mKの感度を持つ精密で高速な空撮を可能にする赤外線カメラを一台に搭載。よって測量のみならず、例えば太陽光パネルの点検も安全かつスピーディーに行えます。

注目の製品・サービス②
業務用清掃・点検ロボットで人材不足を解消

人材不足が深刻な問題となっているビルメンテナンス業界に対し、人と清掃ロボットの共同作業を提案。ロボットを併用する事で、人工数や作業時間の削減に貢献します。

窓用ロボット「ウインドウメイト」

窓用ロボット「ウインドウメイト」

人手不足で頻繁に窓掃除ができない、手の届かない窓の高い場所も清掃したい、外注するとコストがかかってしまう…など、窓掃除の悩みを解決。煩わしくて重労働な窓清掃を、窓用ロボット「ウインドウメイト」の導入によりサポートします。

清掃ロボット「ロボプロ」

清掃ロボット「ロボプロ」

オフィス・工場・倉庫など、あらゆる場面で活躍が期待されるのが清掃ロボット「ロボプロ」。ボタン一つで自動清掃を開始し、大容量バッテリー搭載により約240分の連続運転が可能。最大でテニスコート約3面分をカバーします。また、業務用ならではの優れた清掃性能を発揮し、大型サイドブラシと大型パワーブラシ採用で強力にごみを捕集。2.5ℓの大容量ダストボックスにより、圧倒的な集塵容量を実現しています。その他、建築現場で使用できる自立型掃除ロボットも展示しました。

狭小空間点検ロボット「モーグル」

狭小空間点検ロボット「モーグル」
  • 画像はアクティオ社内での動作画像です。

住宅の床下点検、耐震診断、シロアリ診断、竣工検査などは、暗所、閉所での作業となり、場所によっては埃や粉塵による人体への悪影響も懸念されます。こういった課題を解決するのが狭小空間点検ロボット「モーグル」。PCモニターを見ながらコントローラーにより遠隔操作が可能で、コンクリートはもちろんのこと、土の上でも走行OK。また15cmまでの段差も乗り越えられます。床下点検の可視化により、お客様にさらなる安心感、信頼感をご提供します。

注目の製品・サービス③
事故を疑似体験「Safety Training System VR of AKTIO」

注目の製品・サービス③ 事故を疑似体験「Safety Training System VR of AKTIO」

「Safety Training System VR of AKTIO」は、高画質(5K)かつ視野角210度のVRを使い、高所作業車の不安全行動による転倒や挟まれ事故を疑似体験。安全安心と言われているが、実際に体験しないと実感を伴わないことを踏まえ、VRによる疑似体験を通して、安全に対する意識付けを行います。

注目の製品・サービス④
既存建機の遠隔操作が可能「建機用無線操縦ロボ」

注目の製品・サービス④ 既存建機の遠隔操作が可能「建機用無線操縦ロボ」

豪雨による河川の決壊、地震や火山の噴火による土石流や津波などによる災害が発生した現場で、2次災害を防ぐために治山・治水・砂防・地すべり防止策を図り、周辺住民の安全の確保、道路・鉄道の寸断防止など、被害軽減化を対象とした重機による緊急の復旧作業を想定して開発されたのが「建機用無線操縦ロボ」。既存の重機にロボットを装着することで、運転者に代わって無線遠隔操縦が可能になります。搭載してから約30分で稼働できるため、緊急時に大いに役立ちます。

注目の製品・サービス⑤
ICT導入によって業務負担を軽減「Forest Mobile(山林業務管理システム)」

注目の製品・サービス⑤ ICT導入によって業務負担を軽減「Forest Mobile(山林業務管理システム)」
  • 画像は施工現場での利用画像です。

スマートフォン端末 画像イメージ

スマートフォン端末 画像イメージ

山林業務の作業日報、生産・収益管理等を、ICTの導入によって業務負担を大幅に軽減。普段使い慣れたスマートフォン端末を使用して、施業現場で日報や生産高の入力を行ない、現場の進捗状況や出来高、経費の管理情報をリアルタイムに収集・集計。経営指標にも反映することが可能です。「Forest Mobile(山林業務管理システム)」の導入により、施業現場社員と管理者全員が情報共有でき、集計作業の省力化、生産性の向上、業務の見える化と、いつでもどこにいても現場状況の確認が可能です。

建設・測量生産性向上展2018紹介商品一覧

ご紹介した商品のチラシデータをご覧くださいませ。

商品名 チラシPDF
山林業務管理システム ForestMobile
3F3t スタンションアームロールダンプ
MATRICE 210RTK ドローン
間もなく掲載
スリーエスバックホー
くるっとダンプ(転車台付3tダンプ)
鉄道トンネル工事用機械 車載式高所作業台 500kg/軌陸用
窓清掃ロボット ウインドウメイト
ロボットクリーナー ロボプロ
狭小空間点検ロボット moogle
作業補助装置 パワーアシストスーツ AWN-03B
根こそぎ切るソー II型
発電機自動運転盤
Safety Training System VR of AKTIO
アルミ製型枠
遠隔モニタリングサービス 測定+クラウド
エアーチューブ式簡易休憩所 エアーQ
現場向け自律型清掃ロボット シルバーロボット400/aktz
i-Constructionサポート
建機用無線操縦ロボット アクティブロボット SAM
KOBELCO SK-200 + TRIMBLE Earthworks

レンタルのご利用は最寄りの店舗、またはお問い合わせフォームにご連絡くださいませ。

店舗検索 お問い合わせフォーム